昭島市、立川市、近隣のご遺体の搬送、ご安置はお任せ下さい。


*音声がでます。

くじら葬祭では、24時間無休で寝台業務を行っております。
足の悪い方が付添いをしている場合でも、申し出をして下されば、リフト付きの寝台自動車をご用意させて頂く事も可能です。

現代、90%以上のかたが、病院で最後を迎えます。
酷な言い方になってしまう事をお許し頂きたいのですが、
病院は、患者を治すところのなので、長い時間、死亡患者様を置いておくことが
出来ません。

たとえ身構えていた事だとしても、あるいは突然だったとしても、
悲しみの中、まずは、病院から出る事を考えなければならないのです。
病院からでた後も、故人をどこに寝かせてあげるかも考えなければなりません。

無料霊安室
自宅が難しいと悩まれている方もご安心ください。
無料の安置室をお貸ししております。

その他にも”お葬式はどうしよう、今誰に連絡をしようか、あれやこれや・・・”と
頭の中はぐるぐると色んな事を考えてしまうと思います。

この記事をご覧になっている方は、まずは弊社へご一報ください。
昭島市、立川市を中心に、北は武蔵村山市方面、南は八王子市方面、
西はあきる野市方面、東は調布市方面など、広く多摩地区であれば
概ね1時間以内でお迎えにあがります。
*状況によりお時間を頂く場合もあります。

まずは、病院から(あるいはホームなどの施設、警察署など)から
搬送し、寝かせてあげる事が先決です。
お亡くなりになられた後、なるべく早い段階で、身体を冷やしおてあげる事が
有効です。

その後のご葬儀の事は無理強いしません。
まずは搬送だけを頼んでいただければと思います。

弊社は関東運輸局(関自貨第270号 緑ナンバー)の許可を得た正規料金で
対応しておりますので、安心してご利用いただけます。

 

 

Pocket

baby

死産、赤ちゃんのお葬式

死産や赤ちゃんのお葬式の流れです。

今回は死産の赤ちゃんについて具体的なお話をしたいと思います。

残念ながら、先天性の病気で出産と同時に死産になってしまう赤ちゃんがいます。先日、旅立ちのお手伝いをさせていただいた赤ちゃんは、すやすやと眠っているようにしか見えない、本当に愛くるしい天使のようなお顔でした。

続きを読む

Pocket

資料請求の後はそのままにしないで

お葬式の相談・見積もりはメールだけで済ませないでください。

お葬式の相談・見積もりはメールだけで済ませないでください。

今、お葬式の事を前もって相談をする方は、増えています。
今の時代、当然のようにメールや、葬儀社のお問合せフォームから資料や、
見積り書を簡単に取り寄せる事ができます。

私たちの会社もこちらからお問合せを頂く事が多々あります。

でも、資料に目を通したあとには必ず直接お話しすることをおすすめします。
なぜなら・・・

続きを読む

Pocket